蓄電池のメーカー選び

蓄電池のメーカー選び

家庭用蓄電池の普及が拡大していますが、それに伴って様々なメーカーが製造して販売するようになり、日本におけるトップブランドと呼ばれる最先端の技術を有しているメーカーでも積極的に販売促進が行なわれるようになっており、購入する側にとっては信頼できるメーカーから比較してより良いものが選ぶことができるというメリットがあります。

 

家庭用蓄電池を導入する予定のある人の中には既に導入している太陽光発電システムを活かしたいという目的で家庭への設置に意欲を見せている人もいるかと思いますが、そのような場合は太陽光発電のメーカーと合わせるというのも方法としてあります。

 

また、蓄電池と言っても単に電気を貯蓄するだけの機能を持っているだけでなく、様々な機能を持ちあわせているタイプもありますが、パナソニックが発売しているシステムのように環境や経済、蓄電モードを切り替えることで、ライフスタイルに合わせることができるタイプもあります。

 

京セラでは太陽光発電との組み合わせで、売電を重視したいプランや節電に重視したプランなどで分けることができるようになっていて、どれくらいの電気を作り出しているかということや貯まっている電気を可視化することができるパネルというのもあります。

 

また、音が気になるという人にはNECが発売している蓄電池がおすすめですが、静音設計がされていることに加えて、常時サポートを受けることができるので運用の面でも安心できます。